--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2010/08/01(日)
『ビアードさんのパンの本』
IMG_0910.jpg

最近、古本ですが面白い本をGETしました~♪
20年以上も前の本で、ぷ~んと古本の臭いが、これまたツライ・・。
文庫本なら入手可能ですが、恐ろしく良本だという噂を小耳に挟み、頑張ってハードカバーをGETした次第でございます。
という、パンのレシピ本です。
知ってます???
以前ブログで紹介した、私が気に入って食べているnet販売のパン屋(現在は実店舗あり)のご主人がパンを始めるきっかけになったそうである一冊らしく・・・

IMG_0911.jpg

レシピ本といっても、写真は一枚もなく、文字と手書きイラストだけで表現されています。
昭和51年に発行されたこの本には100種類以上のパンのレシピが紹介されており、
写真が一枚もないのに、どれもこれも美味しそうで作りたくなってしまうのです。

IMG_0912.jpg

・・・がしかし
こんな簡単なレシピでパンが作れるのか?
室温だ~粉温だ~水温だ~
晴れだ、雨だ、曇りだ・・・
これはこの小麦だ~、あれはあの小麦だ~・・・などという緻密なパン作りを教わった私には、なんとなく信じ難い内容の本なのである。

IMG_0913.jpg

だって・・・捏ね方とか・・・
丸め方とか・・・イラストで表現されてるんだもの・・笑
それに、材料も【粉】【卵】【塩】みたいな・・・
やれ、はるゆたかだの、リスドォルだの・・・そんなご指定一切なし。
パン作り初心者なら、絶対に失敗してしまうであろうレシピ本。

いや・・・
実はイラストがうまい表現をしている

IMG_0914.jpg

生地がこの状態になったら・・・みたいな。笑
わかりやすいような?わかりにくいような・・・。
なんともアバウトなゆる~い感じ。

だけれどもこの本・・・
不思議なことに
パン作り上級者なら、どのレシピ本にも負けないくらいの美味しい出来上がりになるそうである。
ホホーーー・・・

IMG_0915.jpg

今度、時間が出来たら作ってみよ~っと♪


ビアードさんのパンの本 (ライティ・ブックス)

中古価格
¥1,500から
(2010/7/31 22:42時点)



ビアードさんのパンの本 (ちくま文庫)

中古価格
¥544から
(2010/7/31 22:44時点)



人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログへ
ポチっとヨロシクね♪ 
へこたん
ほほぉ~、興味深いですね。

私もナマイキに粉は○○でなければ、とか材料にこだわったけど、
ある人の本を読んで「どこにいても手に入る身近な粉で作れないと意味がない」というようなことが書いてあり、おまけにその人のパンはとってもおいしいので、目からウロコが落ちました。
そうなんだよね、へたくそほど材料にこだわるかも。
どこのスーパーでも売っている材料でおいしく焼けるのはきちんとした技術があるからだと思う。
そして、私もそっちを目指したいと思ったのであります。
2010/08/01(日) 21:04:27 | URL | [ 編集]
ノン♪
へこたんさん
へこたんさんには是非おすすめの一冊です。
文庫なら、ご近所の本屋さんでもなんとか手に入ると思うので是非♪
この本を読んでると、パンを初めて作りたいと思った時を思い出します。パン作りってなんだろう・・・という原点というか・・・
最近のパン作りは材料にこだわり過ぎですね。
2010/08/01(日) 21:21:22 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。