--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2010/07/06(火)
『ノン・・・姉さんに応援されるの巻』
IMG_0684.jpg

高野山奥の院の入り口付近にある、弥勒石(みろくいし)
祠の中に重そうな石が一つ。
しばらく見ていたが、男が何人かトライして、持ち上がられた人がおらず・・・
こりゃ無理だ・・・と立ち去ろうとしたら・・・
その筋らしき貫禄のあるご一行・・・
その中の50歳半ばくらいの姉さんらしき人が『きっと出来るから、あなたやってごらん』とノンに声をかけてきた。
なんで私に白羽の矢がささるんだ・・・
なぜか・・・いつもこういうのに選ばれる。

テレビや映画で見る限り・・・姉さんというのは、一般ピープルには、とっても優しいのだ。
仕方ない。姉さんのお誘いだ。
断るわけにゃ~いかない!
よし!ノン・・・頑張るぞp(^^)q

祠には腕がギリギリ2本入るくらいの入り口があり・・・
中は、二段式になっている。
姉さんいわく・・・
下の段にある大きな石を持ち上げて上の段に載せ、また下の段に無事戻せたら、願いが叶うらしい・・。

IMG_0686.jpg
           (※↑この手はノンではありません)

まぁ・・・
ノンの願いといえば、いつもの“あれ”ぐらいなのだが・・・
願をかけ、石を持ち上げようとするが・・・重いのなんの。
入り口が小さすぎて腕が入るには入るが自由がきかないのと、
腕の先の方にしか力も入らない。
なんで私を選ぶんだ・・・

『うぅ~・・・無理ぃ~』
かわいくチラッと姉さんにアピール
許してくれるかと思いきや・・・
『大丈夫!大丈夫!私なんか毎朝やってるんだから!!若いんだから頑張りなさい!!』
許してもらえず・・・。

姉さんが応援するということは・・・姉さんの率いる(体がごつめの)若い衆にも囲まれ応援される・・・汗
内心・・・石どころではない。
ある意味、ちびりそうである。
ギャラリーも集まってきた・・・
ちぇッ・・・

ものすごい観衆の中、ひくに引けず・・・
格闘の末、ノン・・・なんとか、持ち上げる・・・
皆の衆、拍手・・・・。
はて???

アハ・・・アハハ・・・みなさん・・・どうも・・・と笑顔で応えその場を立ち去った。


IMG_0688.jpg

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログへ
ポチっとヨロシクね♪ 
越後屋
さて、これでいつになったら願いがかなうかあとで報告して下さいね。
2010/07/06(火) 13:34:52 | URL | [ 編集]
ノン♪
越後屋~
仮に・・・願いが叶ったとして・・・
果たして、これのご利益か?はたまた、あれのご利益か?
いや待て、そっちのご利益か???
あっちこっちで願掛けをしすぎて、どれのご利益かわからないと思いますです・・・トホホ
2010/07/06(火) 23:30:24 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。