--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2010/04/21(水)
『熊田千佳慕[くまだちかぼ]展』
IMG_0593.jpg

熊田千佳慕[くまだちかぼ]展に行ってきました~♪
日本のプチファーブル 細密画家 熊田千佳慕先生 99歳!!
なんとも愛すべくキャラの素晴らしい方でございます。

70歳にして、イタリアボローニャ国際絵本原画展に入選というガッツのある、おじいちゃんで、
60歳からファーブル昆虫記を描いていらっしゃいます。

病弱であった幼少期、お父様からファーブルの話を聞かされ、興味を持ち、憧れ、そしていつしか目標に変わりました。
終戦後、全てを失い0からスタートした先生は、6Bの鉛筆一本と白い紙。ただそれだけで絵を始めました。
消しゴムがないから、失敗は許されません。
一本の線を引くために物をよく見ました。
写真のような見事な細密画は、写真を見て描いているわけではありません。
草むらの虫を、まるで自分も虫になったかのような目線で、草むらに寝そべり、ずっとずっと、じっくり観察されます。
見て、見つめて、見きわめて・・・
『これだ!』とひらめいた瞬間やっと一本の線を引きます。

60年過ごした住まいは、農家の古い物置を改造したもので、6畳と3畳と台所が一つ。
寝室の布団を押入れにあげると、そこがそのまま先生のアトリエになります。

信じた道を貫き、目標を追い続け、見事60歳で達成!!
私は、そんな先生のお人柄が大好きで尊敬しています。(お会いしたことはありませんが)
男は、こうでなくちゃ!と思います。
女の私でも、こういうふうに強く生きれたら・・・と思います。

IMG_0594.jpg
ファーブル昆虫記“フンコロガシ”

IMG_0588.jpg

ちびっ子の頃、こんな丸まった葉っぱを見つけたことがあります。
なるほど・・・
虫にもこんな法則があるんですね。

IMG_0587.jpg

IMG_0586.jpg

IMG_0591.jpg
トノサマバッタの産卵

目で確認できないところを、先生の絵で知ることができます。
大人も、子供も見て楽しんで、学べる。そんな展覧会です★

伊丹市立美術館
熊田千佳慕[くまだちかぼ]展>>>


7月には名古屋で・・・
8月には横浜でも開催されるようです。是非おすすめです★
今後の展覧会予定>>>




人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログへ
ポチっとヨロシクね♪ 
ksw
え゛っ!!!フォトみたい!!!
凄い観察力なんだろうね?
2010/04/22(木) 22:28:20 | URL | [ 編集]
ノン♪
kswさん
こういう人を天才っていうんですね~
横浜の展覧会是非行ってみてね★
後悔させないから!
2010/04/22(木) 22:47:30 | URL | [ 編集]
へこたん
知らなかったのですが、記事を読んで感動しました。
もっともっと長生きして活躍して欲しいと心から思いました。
横浜、行ってみるぞ!
2010/04/25(日) 21:42:47 | URL | [ 編集]
ノン♪
へこたんさん
横浜の展覧会是非行ってみてね★
残念ながら昨年夏、亡くなられたみたいです。

★先生のお言葉をひとつ★

この道
神から託された この道を
コツコツと歩くことが好きだ。
近道を見つけたり より道をすることなく
あわてずに自分のペースを守ること。
自分に素直であれ
自然にも素直でありたい。
2010/04/25(日) 22:53:11 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。