--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2009/12/19(土)
『Y子は高所恐怖症だった???』
画像 205

ホテルに荷物を置いて、まずは鳴門の渦潮を見に行きました♪
あいにくの雨で、景色は最悪です。
それに寒いのなんのって・・・

画像 220

橋を渡って・・・いや、渡りきりはしませんが・・・
歩いてみることにしました~♪
ここは通行料が必要です。
橋が揺れないように、風が通るように設計してありますので、道の両脇は窓ガラスではなく、フェンス・・・
雨がじゃんじゃん、風がびゅんびゅん入ってきます・・・
冬は寒く・・・夏は厚いでしょうし・・・
行くなら春がおすすめです。

画像 217

道の途中にいくつか、床がガラスになっているところがあります。
ここから、渦潮を眺めるのでしょうが・・・
あいにく、この日の、この時間は、たいした渦もなく・・・がっかり・・・。
ノンが気にせずガラスの上をすいすい歩いていると・・・
友人Y子が・・・・
Y「ノンちゃん、やめてーーーー!!危ないーーーー!!落ちるーーーー!!」
N「危なくないよ。強化ガラスだもん」と言いながら、ガラスの上でピョンピョン跳ねる♪
Y「やめてーーー割れるぅ~~~」
N「割れても大丈夫だよ~、格子の柵が付いてるじゃん♪きっと、ひっかっかるよ~♪あ~でも、おまたが痛いね~♪キャハハハハ♪」
怖がられると、余計に楽しくなって、どんどん跳ねる小学生脳ノン♪

画像 216

びびって、一歩も足が出ない友人Y子。笑
高校からの友人Y子。
そういえば、いつもおてんばノンの横で、ハラハラドキドキさせてきたよね。

あ~愉快♪愉快♪





にほんブログ村 旅行ブログへ
ポチっとヨロシクね♪ 

かじかず
明石海峡も同じようなものがありますね。
明石の方は橋の上に行けるのです。(夏場のみでネット予約)
2009/12/20(日) 09:35:21 | URL | [ 編集]
越後屋
わはは!
私もこの上でジャンプできる!
でもわれたらおマタ痛いよね。
でも本当にそうなったら写真とってあげるよ。
かなりのネタになると思います。
2009/12/21(月) 07:42:51 | URL | [ 編集]
ノン♪
かじかずさん
そうですね。
Y子と、そのツアーに参加しよ~っと言ってたのですが、
鳴門大橋のこんな安全なところでびびってるようじゃ、どうやらそちらへは行けそうもありませんね。笑
2009/12/21(月) 08:37:20 | URL | [ 編集]
ノン♪
越後屋~
あーーーーー・・・・
越後屋のその腹でジャンプしたら、さすがの強化ガラスももつかな~?笑
かなりのネタどころか、地元紙・・いや・・・全国紙トップ独占でしょう~
オマタ・・・アタタタ
2009/12/21(月) 08:40:18 | URL | [ 編集]
彩雲
徳島へ行って来られたのですね~ バスで徳島まで行く様子も拝見しましたが、"ハワイ在住"という名前が付けられた人がいることが面白かったです。(笑) 
お金も返金されて、次の便に乗ることが出来てよかったですね。
徳島の路線バスはレトロな車内ですね。温かい感じがします。
悪天での鳴門大橋の散歩は寒かったでしょうね。お疲れ様でした。
僕も強化ガラスとわかっていても、そのガラスの上を渡ることができないと思います。ノン♪ちゃんのお友達の気持ちがわかります。
それにしてもノン♪ちゃんすごいなぁ~と思いました。(笑)
2009/12/21(月) 21:08:58 | URL | [ 編集]
ノン♪
彩雲さん
はい♪ノンの前で油断してたら誰でも勝手にあだ名つけちゃいますよ~♪
強化ガラスが割れて落ちたとしても、自分は助かるような気がするんですぅ~
まぁ・・・「落ちたら今の季節は寒いなぁ~」とは思いましたけど。笑
とにかくものすごく寒かったので・・・
夏なら余裕のよっちゃんです♪笑
2009/12/21(月) 21:16:50 | URL | [ 編集]
にょろちゃん
もしかしてにょろちゃんが見た明石大橋???
明石と鳴門はちがうんかい??? 笑
でも写真が寒そうだぜ~
のんちゃんのお友達は東京タワーのガラスの床の上にも立てませんな!
2009/12/26(土) 18:25:28 | URL | [ 編集]
ノン♪
にょろちゃん
にょろちゃんが見たのは、明石と淡路をつないでる橋だよね~?
これは、その先の淡路と徳島をつないでる橋だよ~♪
っま、二つセットみたいなもんだけどね~★
東京タワーのガラス床?行って見たい~♪
2009/12/28(月) 23:13:04 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。